目の下のたるみを手術で治す【目元美人応援クリニック】

女性

スキンケアをするメリット

顔の手入れ

美容を気にされる方はスキンケアは重要になってきます。スキンケアを行えばシミやたるみなどを予防し、綺麗なお肌の状態を維持することが出来ます。また、スキンケアは保湿が重要で、美容整形を受ける時には治療方法を選ぶと良いです。

たるみが目の下にできたら

中年女性

目の下のたるみをスッキリとさせたいのならば美容外科を利用するのが近道です。現在では男性の目の下のたるみにも対応してくれる美容外科が増えていますので、男女にかかわらずに若々しくありたいと思っているのならば利用をしてみましょう。

マドンナリフト

女性

目の下のたるみが出来ると、人の印象がかわります。そのため、目の下にたるみができたと思ったらすぐに治療したいと思うものの、どのような治療方法があるのかあまり知られていません。ここでは、代表的な手術を紹介します。目の下のたるみの手術として人気が高いのは、やはりレーザーによる手術です。これは身体の負担がほとんどないからです。メスを使う手術は肌にダメージを与えますし、メスを使わない注入法でもやはり多少のダメージはあります。このレーザー治療はそうした負担がほぼないために、ダウンタイムもほとんどありません。つまり、施術後はアフターケアの必要性がないので、普段通りに生活することができるのです。このレーザー治療の典型例がマドンナリフトです。

マドンナリフトはレーザー治療の1種ですが、目元専用のレーザー治療マシンを使用した手術です。そのレーザーは炭酸ガスレーザーを使用するので、目の下のたるみだけでなく、肌が一層引き締まるようになる副次的効果もあります。この利点は、メスを入れない手術であることはもちろん、ダウンタイムもほとんどありません。肌が敏感肌であったり、刺激に弱い人の場合は、稀に赤みが出ることがありますが、2日から3日程度経過すれば、自然に回復します。注意点としては、効果は半永久的なものではなく一時的な効果であることです。そのため、定期的に通うことが必要になります。マドンナリフトの相場価格としては、1回あたり10万円前後になります。

どのようなものなのか

整形

目の下のたるみというのは、加齢とともに現れてくることの多いものです。こうしたたるみ取りにはいくつかの方法があり、中にはメスを使用しない改善方法もあります。状態やたるみ具合などに合わせて、自然な形で改善することが可能です。